世界で活躍する

高速鉄道

アメリカの高速鉄道

アメリカの高速鉄道は、各都市間を繋ぐように敷かれているのが特徴です。もともとアメリカなどは広大な土地を持っているため、昔から荷物の運搬などで利用されることが多かったのです。ただ、人々も乗るようになり、近年では旅客用高速鉄道が普及していきました。もちろん、昔ながらの貨物用高速鉄道も残っています。アメリカは蒸気機関の導入が世界的に見ても早かったことから、より高速鉄道なども発展していった歴史を持っています。そのため、その質はとても良いと言えるでしょう。もちろん、カナダなども広大な自然を持つことで、高速鉄道に関しても質を高く保っています。

このようにアメリカ方面の国々は、広大な土地の中にある都市間を結ぶ高速鉄道が多いのです。また、資源なども豊富なため、貨物列車と旅客列車で上手に使い分けているなど、その国柄もよく出ています。近年はより使いやすくて庶民にも人気の高速鉄道がありますし、これからさらに進化していくことも予測されています。先進国が連なるアメリカ周辺では、やはり高速鉄道の質も高いと言えるでしょう。それらの点も含め、一度は乗ってみたい高速鉄道も多いでしょう。実際に乗ってみると、その良さも実感できるのではないでしょうか。日本にはない情緒を感じられるものも多く、それが人気にも繋がっています。